働き方改革EXPO レポート

【目次】

  • 1. はじめに
  • 2. 展示会概要
  • 3. 働き方改革 ステップソリューション
  • 4. 全体来客数
  • 5. 集客レポート
  • キミバショ サービス概要
  • 概況:人数(総数/日別)、訪問依頼、資料送付
  • 業界傾向
  • ご所属部門傾向
  • ご役職傾向
  • お客様の声
  • 最後に  
 

はじめに

日本最大の働き方改革に特化した商談専門展である『総務・人事・経理ワールド2018』が2018年7月11日(水)-13日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されました。株式会社 ISID-AOは取り扱っているソリューションを広く認知して頂くことを目的に本展示会内の「働き方改革EXPO」に出展いたしました。

今回、出展ソリューションの中からフリーアドレスやテレワークなど柔軟な働き方に有効な、プライバシー配慮・働き場所共有サービス「キミバショ」に関して、ブースにお越しいただきご説明させて頂いたお客様の業界・職種の傾向や頂いたご意見についてレポートさせて頂きます。

どのような業界・職種の方がどんな課題意識を持って、どのような対応を検討しているかを知ることで、読者の方の働き方改革への取り組み検討の参考となれば幸いです。

展示会概要

まずは展示会全体の状況についてご紹介させて頂きます。

『総務・人事・経理ワールド』は「オフィスセキュリティ」「オフィス防災」「省エネ・節電」「オフィスサービス」「HR」「会計・財務」「福利厚生」「働き方改革」の8つのEXPOが開催され全体の来場者数は主催者(リードエグジビションジャパン株式会社)発表によると3日間合計で 54,634人、前回に比べて15,902人増(※リンク先参照)と いう結果だったそうです。

弊社ブースにも非常に多くのお客様にご来場頂き大変盛況な展示会となりました....

2018年7月31日